ホーム > 子育て支援事業 突撃レポート > 2010年07月16日七宝保健センター
     ● 

日 時 :  2010年7月16日 

場 所 : 七宝保健センター

団 体 : ミルキーネット  

     ● 

今回の取材は、こちら!

あま市を中心に様々な分野で活動する子育て支援サークルのミルキーねっとの活動です。
場所は、七宝保健センターにて 健診を受けにきた乳幼児のお母さんたちに声かけ をする活動の取材です。

この活動は、七宝地区のミルキーねっとのメンバーが中心になって、交代で活動しています。

健診にきたお母さんに、児童館や地域の情報紙を配りながら 声かけを積極的にしています。


保健センターの保健師さんたちと連携をとっての活動です。

気をつけている点をリーダーの野下さんに伺ってみました。

「大丈夫だよ」と言っても、まだ子育てに不安を感じているお母さんがいる
ということがわかったので、アドバイスではなく、
押し付けじゃない程度の経験談を、1つの方法として話すようにしています。」

ということでした。


0歳児を持つ親子を対象に行っている「地域デビュー講座」で顔見知りになったお母さんたちも、
今回の健診にいらしていて、より親近感もあり相談もしやすいのでしょうね。
緊張が取れ 日ごろ不安や疑問に思ったりしていてもなかなか聞けないことを
健診時に安心して聞くことができるように心がけているそうです。



*** REPORT ***

活動しているメンバー、健診に子供を連れてきているお母さんたち 共に おだやかな笑顔で会話をしていました。
取材中一番感じたのは、本当にゆったりとした時間が、流れていて大変心地がよかったことです。
自分が、子供を連れて健診に行ったときに こんな活動をしている人が、
いてくれて声をかけてくれたら 緊張がほぐれて 安心して健診を受けることができただろうなぁ〜と思いました。
前の健診時にスタッフと顔見知りになっているので、より親近感もあり相談もしやすいのでしょうね。
また、健診前のこのわずかな時間なのですが、スタッフとの会話の中でさりげなくくれるアドバイスのおかげで
お母さんたちも保健婦さんやお医者さんに落ち着いて質問することが、出来るようです。

メンバーのみなさん、いつもありがとうございます。

取材:佐伯&林

 ←ホームへ                                     ↑Topへ 

サイトについて免責事項・著作権等 個人情報の取り扱いについて サイトマップ