ホーム > 子育て支援事業 突撃レポート > 2014年7月17日甚目寺子育て支援センター
     ● 

日 時 : 2014年7月17日 10:30〜

場 所: 甚目寺子育て支援センター

行 事 :  読み聞かせ      

団 体 : この本だいすきの会  
愛知支部

     ● 

今回の取材は、こちら!

甚目寺子育て支援センターで行われた「読み聞かせ」今年度1回目です。
午前10時30分から30分程度行われました。

「この本だいすきの会」の先生が、来所の子どもたちのお顔を見ながら絵本を選び、
お母さんと子どもたちに楽しい時間をプレゼントしてくださいました。

お母さんのお膝で真剣にきいているお子さんや
絵本に近寄っていったり、じっーと絵本をみつめたりするお子さん、
質問をしてみたり、本をつかんで持ってくるお子さんなど、様々に楽しんでいたようです。





今回、読み聞かせをしていただいた絵本は8冊です。

1.いないいないばあ
2.たまごのあかちゃん
3.コッケモーモー
4.ブルーナのどうぶつ@
5.ブルーナのどうぶつA
6.カエルがピョン
7.ブーブーじどうしゃ
8.おててがでたよ





 参加したお母さん達からは、
「家では、子どもが読みたい本を持ってくるので、一緒に読んでいます。」
「お気に入りの本を、何回も読んだりしています。」
「いつも寝る前に読み聞かせをしています」などの声を聞くことができました。





 絵本の読み聞かせは、親子の大切なスキンシップの手段でもあり、
 親子の絆を深めることにもつながります♪
 
 育児に忙しい毎日だと思いますが、
 少しの時間でも、子どもと共に絵本を楽しみながら、
 親子でゆったりと過ごす「絵本の読み聞かせタイム」を
 つくってあげられるとよいですね♪

 2回目は、9月4日(木)の予定です。
 絵本とふれあいながら、親子で楽しい時間を過ごしてみませんか?

 読み聞かせの後は、甚目寺子育て支援センターでいっぱい遊びましょう!!

 取材 : 吉田、宮地  撮影 : 黒田

 ←ホームへ                                     ↑Topへ 

サイトについて免責事項・著作権等 個人情報の取り扱いについて サイトマップ